クレジットカードとは?

クレジットカードとは、利用者の信用(Credit)に基づいてクレジットカード会社から発行されるカードです。
利用者はカード会社加盟店及び国際ネットワーク決済システム加盟店において、カード会社から供与された信用の範囲内で代金後払い(ポストペイ)での商品の購入やサービスの提供を受けることができます。商品購入時はクレジットカード会社が加盟店へ立て替え払いをし、後日利用者に代金を請求します。

クレジットカード会社の会員(カードホルダー)になると、カード決済以外にも、利用実績に応じたポイントサービス、旅行傷害保険、チケットの優待販売など様々な特典を受けることができます。航空会社との提携カードにはポイントをマイルに置き換えて運賃に換算できるサービスもあります。

クレジットカードは現金がなくても、商品購入の際に手軽に利用でき、またカード各社がポイント還元や、趣向を凝らした独自のサービスを展開しているため、気付かぬうちについつい出費がかさんでしまう傾向があります。クレジットカードを利用する際にはそのしくみを十分理解し、計画的に活用するよう心がけてください。